秋田なまはげ農業協同組合 行動計画

秋田なまはげ農業協同組合 行動計画

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、 次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年4月1日 ~ 平成32年3月31日

当組合の課題

課題1 採用時における男女別競争倍率、採用人数等に大きな差は見られないが、管理職に占める女性割合が低い。
課題2 職種別に見て女性の割合が少ない職種がある。
課題3 管理職を目指さない女性が多い。

目標

取組1  人事評価基準について見直しを図る。
 
平成28年10月~ 個々の男女別評価を検証し、現在の人事評価について、女性にとって不利な昇進基準になっていないか、男女公正な昇進基準となっているか精査し必要に応じて新しい評価基準を検討する。
平成30年 4月~ 新しい評価基準について試行開始。課題を検証。
平成31年 4月~ 新しい評価基準に基づく評価を本格実施。
取組2  これまで女性職員が少なかった職種等に女性を積極的に配置する。
 
平成28年 4月~ 男女の配置で偏りがある職種の洗い出しをする。
平成28年 9月~ 女性があまり配属されてこなかった職種に女性を配属する上での課題点を分析する。
平成28年12月~ 対象となる女性職員へのきめ細かなヒアリング、研修を実施する。
平成30年 3月~ 実際に配属を実施し、定期的なフォローアップを実施する。
取組3  女性職員を対象として管理職育成を目的としたキャリア研修を実施する。
 
平成28年 4月~ 全職員に対し「女性活躍推進の取組みについて」外部講師を招いて研修する。
平成28年 6月~ 研修プログラムを検討する。
平成28年11月~ 女性職員に対する研修ニーズの把握のためのヒアリング等を実施する。
平成29年 4月~ ヒアリング等の結果を踏まえ、研修プログラムの決定をする。
平成29年 7月~ 管理職育成キャリア研修及び管理職を対象とした研修を実施する。
役職別男女比率 平成30年4月1日現在
役   職 正職員数 男性 比率 女性 比率
室・部長 6 6 100.00% 0 0.00%
次   長 4 4 100.00% 0 0.00%
課長・支店長
センター長(考査役級)
28 28 100.00% 0 0.00%
支店長・所長・センター長(調査役・副調査役級)
12 12 100.00% 0 0.00%
室課長補佐・副支店長
センタ-長補佐
44 34 77.27% 10 22.73%
リーダー 11 4 36.36% 7 63.64%
係   長 23 19 82.61% 4 17.39%
主   任 29 16 55.17% 13 44.83%
一 般 職 187 94 50.27% 93 49.73%
合   計 344 217 63.08% 127 36.92%